海外へ出た手段 / 就職

北崎 亜唯斗
北崎 亜唯斗

北崎 亜唯斗 - (Aito Kitazaki)-ストリートアーティスト-
脱PAN年齢:22歳
海外出るとき捨てたもの:日本の常識
東京

1989年神奈川県相模原市生まれ高校を卒業後、日本の社会の息苦しさに違和感を覚え、アートを通して日本を変えたいと決意。 18歳で人生で初めての作品を原宿に描き残したがあえなく警察に捕まってしまい、日本でのストリートアート活動の難しさを痛感する。2012年、本物のストリートアーティストになるためロンドンへ渡英。Graffik Gallery(ロンドン)やBottleneck Gallery(ニューヨーク)その他(ドバイ、ロサンゼルス)で開催されたグループショーに多数作品を出展。 2014年1月、自身初となる個展"MUGENGIKKOU"をGraffik Gallery(ロンドン)にて開催し、高い評価を受け、一部のアート関係者からJapanese Banksyと評される 。同年4月から、東京に拠点を移し、日本初個展"Life is too short"を皮切りに日本での活動も拡大。アーティスト活動だけでなく企業のPR用デザイン、店舗内壁画デザイン、そしてハンティングワールド、コールマンなどの有名企業にもアートワーク提供を行っている。日本だけでなくセブ島、上海でも壁画デザインを担当。2017年はさらに海外での活動を拡大していき、自身初となるニューヨークでのイベントにてライブペイントも10月に予定されている。

もっと見る

中川扶二夫(Nakagawa Fujio)
中川扶二夫(Nakagawa Fujio)

中川扶二夫(Nakagawa Fujio) - 成長し続けるハイパー起業家
脱PAN年齢:18歳(駐在)
ニューヨーク(在住経験地:アメリカ,ニューヨーク.ハワイ,サンフランシスコ,)
起業家

「お客様に“快適”を提供する」という理念の下、25年前に0からニューヨークに移り住み起業。今では、旅行代理・出版・人材派遣の分野で5つもの会社を設立・経営しているハイパー起業家。 今では、ニューヨーク・ボストン・ハワイ・ロサンゼルス・シカゴ・デトロイト・コスタメサ・ハワイ・東京・大阪と、世界中にオフィスを構えるまでに拡大。 毎月1回は、国内・海外出張。年数回は、各支社に訪れており、まさに世界を股にかけて大暴れ中の今ニューヨークで最も注目されている起業家の生き方をLIVE!

もっと見る

濱田雄也(Hamada Yuya)
濱田雄也(Hamada Yuya)

濱田雄也(Hamada Yuya) - 人生のストライカー
脱PAN年齢:24歳(就職)
海外出るとき捨てたもの:Jリーガー
ニューヨーク(在住経験地:アメリカ,ニューヨーク)
海外就職,NPO代表

子供の頃から家族や友達よりも 長い時間をサッカーボールと過ごす。 2008年、選手生活にピリオドを打ち、一念発起。 未経験の海外へと旅立つ。 慣れない環境、言語の壁といった様々な困難の中、自分のバックグランドを利用して、世の中のために何かできないかという想いから、サッカー振興を図る団体、 One Ball Run World設立に向けて奔走中。

もっと見る

Dragon
Dragon

Dragon - Tamariba 管理人
脱PAN年齢:25歳(有給インターン)
海外出るとき捨てたもの:サラリーマン
ニューヨーク(在住経験地:アメリカ,ニューヨーク)
不動産,オーガナイザー

2011年1月1日よりニューヨーク。 J-kuru というグループで日本語教えたり、JapanFesというイベントをやったり、Jforwardという会社で海外進出支援やったり、Tamaribaで脱PANを押し売りしたりしてます。  普通に日本の大学を卒業し、普通に日本で就活し、普通に日本企業に就職した、特にこれといったスキルも持たない、岡山出身のただの日本人です。 

もっと見る

木下研生(Kensei Kinoshita)
木下研生(Kensei Kinoshita)

木下研生(Kensei Kinoshita) - 特攻就活
脱PAN年齢:28歳(就職)
海外出るとき捨てたもの:サラリーマン
北京(在住経験地:中国,北京)
海外就職,PR

2012年、大好きだったリクルートを辞め、現在、北京の会社にてマーケティングの仕事に携わっている、木下研生さん。 18歳から中国語の勉強を開始し、22歳で愛知県の中国語スピーチコンテストで優勝。全国大会へも出た。 中国で働くことをずっと目標としてきた彼は、リクルートでの海外展開を待つという選択肢もあるなか、”待つのは自分らしくない”との理由で、退職を決意。 その足で中国へ飛び出し、自力での就活の末、見事、就職先を決めて帰国した。 就活はナビだけじゃない。就職先は日本だけじゃない。”待つ”のではなく”つかみとる” 彼の行動力は、新しい就活、生き方を提示してくれている気がする。 野望に向かって一歩踏み出したけんせいさんの折れない生き様をLIVE! 

もっと見る

赤星慶太(Keita Akaboshi)
赤星慶太(Keita Akaboshi)

赤星慶太(Keita Akaboshi) - 赤い酔星
脱PAN年齢:26歳
東京(在住経験地:アメリカ,ニューヨーク)
酒ソムリエ

若年の頃から、自分の出来ない事があるのが許せず、空手・サッカー・トランペット・モトクロスと、様々な分野に挑戦して経験を積んで来たメチャクチャ熱い男。 誰よりも日本酒を愛し、 誰よりもお客さんとのふれあいを大事にする ニューヨークで一番熱い唎酒師。 その熱さ・人柄から、 蔵元からも絶大な信頼を寄せられており、 その期待に応えて、より旨い日本酒を もっと多くの人に知ってもらうためにアメリカで大奮闘中!!

もっと見る

高橋佳之(Yoshiyuki Takahashi)
高橋佳之(Yoshiyuki Takahashi)

高橋佳之(Yoshiyuki Takahashi) - カナダ突撃
脱PAN年齢:23歳(ワーホリ)
海外出るとき捨てたもの:サラリーマン
福岡(在住経験地:カナダ,バンクーバー)
起業家,不動産,留学

2011年12月、大手企業を退職し カナダに突っ込んだ高橋佳之。 世界と日本をつなげたいという強い思いだけを胸に、コネなし、経験なし、で 大学の友人と二人カナダに飛び込んだ。 そんな彼は 2012年10月に(株)MADOを設立。 2013年にはニューヨーク進出、 2014年にはワールドカップがあるから という理由でブラジル進出も考えている。 大きな野望と熱い想いを胸に、 脱サラした彼の生き様をLIVE!

もっと見る

LINEで送る