職業・職種 / PR関係

木下研生(Kensei Kinoshita)
木下研生(Kensei Kinoshita)

木下研生(Kensei Kinoshita) - 特攻就活
脱PAN年齢:28歳(就職)
海外出るとき捨てたもの:サラリーマン
北京(在住経験地:中国,北京)
海外就職,PR

2012年、大好きだったリクルートを辞め、現在、北京の会社にてマーケティングの仕事に携わっている、木下研生さん。 18歳から中国語の勉強を開始し、22歳で愛知県の中国語スピーチコンテストで優勝。全国大会へも出た。 中国で働くことをずっと目標としてきた彼は、リクルートでの海外展開を待つという選択肢もあるなか、”待つのは自分らしくない”との理由で、退職を決意。 その足で中国へ飛び出し、自力での就活の末、見事、就職先を決めて帰国した。 就活はナビだけじゃない。就職先は日本だけじゃない。”待つ”のではなく”つかみとる” 彼の行動力は、新しい就活、生き方を提示してくれている気がする。 野望に向かって一歩踏み出したけんせいさんの折れない生き様をLIVE! 

もっと見る