Dragon

第5話 高い壁を超えた先にいる仲間 2017年4月2日発行

[公開日] 2017/04/03(最終更新:2017/04/03)

メルマガのアーカイブになります。

ーメルマガ登録はこちらですー

http://tamariba.jp/signup

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Vol 5  メルマガの溜まり場 201742日発行

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

このメールはメルマガ登録をいただいてる方にお送りしています。

ーーーーーーーーーーー目次ーーーーーーーーーーーーー

1、今週のニューヨーク

2、今週の〇〇な「人」

3、溜まり場最新情報

4、QA

5、お知らせ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1、今週のニューヨーク

 

Dragonです。すっかりスカジャンが着れる時期になりました。日本のスカジャンはやっぱりすごいですね、カフェでも道端でもどこで買ったんだ?とよく話しかけられます。去年はスカジャンを売るためのだけの会社を立ち上げ、100枚くらい売りましたが、質の高いスカジャンを手に入れたお客さんは今頃各地でヒーローになっていることでしょう。Japanを背中に来て。嬉しい限りです。今月はジャパンフェスでRamen contestを二日連続で行います。ガンガンジャパンを盛り上げていこうと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2、今週の〇〇な「人」

 

今週も、バルーンアーティスト、日本でナルトの主題歌を歌っていた歌手、SmapExileなどの振り付けをしてるダンサー、などいろいろな人たちとお会いしてきました。もう歌をやめるつもりで逃げるようにニューヨークにたどり着いた歌手の方は、ここでもう一度歌いたいという気持ちになり、今は自分の好きなように好きな歌を歌われるそうです。いろいろな賞も受賞していて、歌手として充実したニューヨークライフを送られてるようでした。バルーンアーティストの方は個展を開くために日本からモデルを引き連れて来られてました。何百万という投資だと思います。結果、現地の有名なメディアにも取り上げられ、充実感のある短期滞在を送られてました。ダンサーの方は定期的にニューヨークに来られているようで、ニューヨークで生まれる出会いやその人たちと一緒に仕事を始めるスピード感に喜びを感じられるようです。いろいろなジャンルのいろいろな挑戦者に会う度にニューヨークのパワーってすごいんだと改めて実感させられます。やっぱりそれは皆が言うように、ここにいる「人」によって作られてる独特の空気が生み出しているんでしょう。ニューヨークに挑戦するのは簡単じゃありません。東南アジアに行く旅費の何倍もかかります。食費、住居もバカ高いです。こんな奴いるのか!といった驚くほどの化け物もたくさんいます。でもそんな高い高いハードルを超えて挑んできた「仲間」がたくさんいるその「環境」こそが挑戦者を常にワクワクさせ、前へ前へと背中を押してくれる原動力になっているんだと思います。低い壁を超えた先には低い壁を超えてきた仲間がそこにいます。高い壁を超えた先にその壁を超えてきた仲間がいます。挑戦すればするほど素敵な出会いがあるのはそういうことなんだなと思います。苦しみの先には苦しみを共有できる仲間がいます。今の環境に惑わされることなく、まだ見ぬ仲間を求めてどんどん挑戦していきましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

3、溜まり場最新情報

 

【新挑戦者登場】羽賀 亮洋(Akihiro Hagaスタントマン

ースタントとの出会いから偶然の流れで渡米へ
ー辛い語学学校の日々から飛び出し、パワーレンジャー参加で迎えた全盛期
ー全盛期から一転、敢えて選んだ東京での挑戦
ーやっぱりスタントが好きだと気づき、一生スタントでやっていくと決意
ーニューヨークへ移住ーLANYそして日本でのスタントの違い
ー日本での経験がいかされる場所
ーコミュニケーションは問題ない?
ー日本のスタント技術を使って全米初の劇場を作る
ー強い心で思い続ければ叶う

http://tamariba.jp/lives/5304.html

 

――――――――――――――――――――

第3回脱PAN塾の開催が決まりました。東京です。ゲストはサンフランシスコ在住のメディア将軍です。まずは海外との接点を「人」でつないでいきましょう。

『イベント概要』

あなたの海外挑戦に大きな一歩を。海外への背中を押す、背中を突き飛ばすための海外挑戦応援イベントです。毎月さまざまなジャンルの海外挑戦者を迎え、海外での苦悩や挑戦の裏話を大公開する、その名も「脱PAN塾」。日本のために自分の未来のために今脱JAPANしよう!今回のテーマは【NY×キャリア】。講師は、溜まり場でも大人気噂のメディア将軍!!

挑戦者インタビューhttp://tamariba.jp/lives/120.html

一流大学を卒業後、大手テレビ局に入社。最速でプロデューサーとなるも、王道の出世コースを捨て、海外挑戦。輝かしい経歴を持つ彼が考えるキャリアの多様性、1000人の中の1人に選ばれた自分のバリューを最大限に発揮する驚異のプレゼン力、海外挑戦前と挑戦後の思考プロセスの変化など、意識高い系に送るモノホンのホンモノになる熱い時間をお送り致します。

【当日のスケジュール】
19:00-
挨拶
19:10-
自己紹介
19:25-
基調講演 (挑戦を聞く時間)
   ~メディア将軍:『NY×キャリア』~

19:45-Q&A
 (挑戦者に挑む時間)

20:00-グループワーク(挑戦者したくなる時間)

20:30- 座談会

ー座談会参加予定のその他海外経験者ー

Yuki Ono
【挑戦者インタビューhttp://tamariba.jp/lives/126.html
Kota Adachi
【挑戦者インタビューhttp://tamariba.jp/lives/883.html
Tomohiro Kurosu
【挑戦者インタビューhttp://tamariba.jp/lives/116.html

20:50- 閉会挨拶

ーイベント参加はこちらからー

https://www.facebook.com/events/400967806933776/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4、QA

 

Qを募集します。ニューヨークのこと留学のこと何でも構いません。もっとこういう機能が欲しい、こういう人のインタビューが欲しいってご意見お待ちしてます。宛先はこちら  info@tamariba.jp

 

今週はメルマガに登録されてる方が見事に脱PANを果たし、ニューヨークに会いに来てくれました。そのインタビュー動画がこちらです。

 

 

【脱PAN者インタビュー 第1弾】実際に海外に住んでみてどうでした?

Tamariba.jpの脱PAN授業に背中を押され海外へ飛び出した若者のインタビュー。海外に飛び出して8ヶ月、周りに反対さらながらも勇気を振り絞り海外へ飛び出した彼女が今何を想うのか、聞いて見ました!
http://tamariba.jp/dappan/5347.html

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

5、お知らせ

 

インタビュアー、ライター、ビデオグラファーなど、まだまだ募集中です。溜まり場の中に入りたいという方はどんどんメッセージください。 

 

募集フォーム

http://tamariba.jp/nakama

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Vol 5  メルマガの溜まり場 201742日発行

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

LINEで送る