Dragon

第2話 ボストンにいる日本人志士 2017年1月17日発行

[公開日] 2017/01/18(最終更新:2017/02/23)

メルマガのアーカイブになります。

ーメルマガ登録はこちらですー

http://tamariba.jp/signup

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Vol 2  メルマガの溜まり場 2017年1月17日発行

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

※このメールはメルマガ登録をいただいてる方にお送りしています。

 

 

ーーーーーーーーーーー目次ーーーーーーーーーーーーー

1、今週のニューヨーク

2、今週の〇〇な「人」

3、溜まり場最新情報

4、Q&A

5、お知らせ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1、今週のニューヨーク

 

Dragonです。ニューヨークにいると色々な人に会います。この一週間で会った人を思い出しても、モデル、小説家、ラーメン屋オーナー、カフェオーナー、リムジンドライバー、公務員、学生、会社員、パーティオーガナイザー、DJ、新聞社社長、NPO代表、大学教授、アーティスト、作曲家など。これがニューヨークならではの魅力かと思います。本当に面白いです。広がります。もちろんこれは職業に限ったことではなく、例えば夢がある人もいれば、探してる最中の人もいる、夢を諦めた人もいれば、夢なんていらないって人もいます。面白いのはそれぞれの価値観で生きる人がある一定数いることです。夢を諦めても諦めた先人がいっぱいいるってことです。この環境こそが自由な街(人が自由に感じる街)と言わせる大きな理由です。裏を返せば人を堕落させることを許してしまう環境であるとも言えます。

 

自由に生きられる場所とは言い換えれば、甘えを許される場所でもあります。生きる選択肢が多いということは、生き方の選択に悩まされる場所でもあります。そういう意味ではかなり自己責任を背負わされる厳しい街だと僕は思います。日本は偏っていて自由がないと言われます。それは事実なんですが、世界的に見て日本のサービスやモラルが抜きに出ているのは、人の甘えた自由を許さないその偏った環境のおかげだとも言えます。どっちもいいとこもあれば悪いとこもある。無い物ねだりです

ちなみに僕はニューヨークも日本も好きです。ただ日本人はニューヨークを美化し、日本を批判する人が多いので、あえて違う見方も伝えていきたいと思ってます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2、今週の〇〇な「人」

 

ボストンにいます。今回はイベント事業の連携を目的に来ました。初日はボストンでジャパンフェスティバルを仕切っている幹部3人の方とお会いしました。彼らが言うにはボストンの日本人コミュニティは年々弱まっていて、中国や韓国に押されている。日本人は団体はいくつもあるがなかなか協力し合おうとしない。だから僕らは日本のコミュニティが連携出来るようにしていきたい、とのことでした。まさにニューヨークで僕らが目指してることと一緒です。日本人はなぜか助けあわない、悲しいですがこれは海外で痛感する現実です。そこに危機感を感じ彼らは行動されていました。

 

幹部3人の中のお二人はラーメン経営者でもあり、4月にニューヨークで開催するラーメンコンテストにも参加してくださるとのこと。「夢を語れ」のオーナー西岡さんのラーメンは偶然にも大学時代京都で食べた事がありました。マンハッタンで再度食べれるとは楽しみです。協力し合わない日本人がいればいるほど、それをなんとかしたいと思う日本人が現れる。そういった方々と一緒にジャパンを盛り上げていきたいと改めて思いました。4月のラーメンコンテストに加えて、5月には落語イベントのニューヨーク、ボストンツアーを一緒に企画することになりました。少しずつ輪(和)を広げています。日本人、今こそ結束の時です。

 

2日目はマサチューセッツにある大学の先生とお会いし、彼女が江戸を研究されてるということで、10月にニューヨークで開催予定の江戸フェスを一緒に盛り上げようということで話がまとまりました。海外ジャパンチームガンガン盛り上げていきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

3、溜まり場最新情報

 

7人の挑戦者情報をアップデートしました!!

 

海外挑戦ってまじ大変です。基本マイナススタートだからです。外人やからビザないし、第一言語ちゃうし、文化ちゃうし、ツテないし、人種の問題もあるし。これって長くいればいるほど痛感する現実です。そんな時期をみんなどうやって乗り越えていくのか。挑戦し続ける人たちのリアルを追うことで、次世代に模範となる足跡を残していきます。みんなで越えていきましょう。

 

【インタビューから数年、7人の挑戦者の今】

 

挫折と飛躍の3年間

竹内真里亜(Maria Takeuchi) / 愛のシンガーソングライター

 

念願のオペラ団体「オペラポムルージュ」設立!NPO化!

釣アンナ恵都子(Anna Etsuko Tsuri) / オペラ演出家

 

日本を世界へ発信するために模索し続けた3年間

大野祐生(Yuki Ono) / 平成の土方歳三

 

周りの人に支えられ続けた3年間

赤星慶太(Keita Akaboshi) / 赤い酔星

 

助走期間24年!ブレイクスルー!!

ヨシ天尾(Yoshi Amao) / ラストサムライ

 

日々上達を実感する日々

合田沙おり(Saori Goda) / 未来のアカデミー賞受賞女優

 

ボクシングとの関わりを見直した3

相田正紀(MASAKI “MICKY” AIDA) / お茶目なボクサー

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4、Q&A

 

Qを募集します。ニューヨークのこと留学のこと何でも構いません。もっとこういう機能が欲しい、こういう人のインタビューが欲しいってご意見お待ちしてます。宛先はこちら  info@tamariba.jp

 

まだ質問がないので今週いただいた便りを紹介しますね。

 

初めまして こんにちは~♪ 長野県在住 の **** です。 NY 在住の友人から このTAMARIBAを教えてもらいました。 ラッパーの方の記事を友人 がfb でシェアしてまして。 昨年11月に、初めてNYにいきました! 生きる懸命さを感じた街 また、行きたいです。 暮らす様に 旅する が 私の テーマです。 メルマガも、興味深く読ませていただきました~♪ TAMARIBAも ~♪

ありがとうございます。ラッパーのR-Navyはかなり熱い男ですよね。ああいう男はニューヨークでものし上がっていくでしょう。また是非遊びに来てください。その時は熱い人紹介するのでご連絡くださいね。 Dragon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

5、お知らせ

 

1月28日東京でイベント【脱PAN塾】を開催します。若い人にはどんどん世界に出て欲しいと思ってます。日本人は世界に出れば出るほど日本が好きになる恵まれた国民です。今後の世界、未来を考えても若いうちに視野を広げて置いた方がいいのは間違いありません。その一助になればと開催します。初回はニューヨークで留学会社を経営する黒須氏がゲストスピーカーです。まだ海外に出られてない方はぜひこの機会をものにしてください。貴重な出会いを掴みにいってください。僕もイベントに合わせて帰国します。それでは28日に会いましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【イベント概要】

https://www.facebook.com/events/1731320260518786/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Vol 1  メルマガの溜まり場 2017年1月17日発行

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

メルマガ登録はこちらからお願いします

http://tamariba.jp/signup

 

LINEで送る