Dragon

比べない生き方

[公開日] 2014/12/28(最終更新:2015/08/11)

隣の家庭はうちより金持ちだ。

おれよりいい車もってる。

学校の成績が一番だった。

 

人は比べることで幸せを感じ、

比べる事で不幸せを感じて生きている。

 

比べることで自信を無くし、

比べることで優越感にひたる。

 

なんと浅ましい生き物だ。

 

確かに人と関わることで

自分を認識でるし比べることは

人間なら仕方ない事だが

世の中しょうもないもんで比べてる人が多すぎる。

 

たとえばわかりやすいもの。

 

お金の量。有名。物。肩書き。

そういうわかりやすいものが大好きだ。

こんなんで比べるから、

上には上がいるしいつまでたっても

満足感は得られない。

 

おれは比べにくいものを大事にしてる。

生き方。自分らしさ。といった

抽象的なものを軸にしているため

金はなくても有名でなくても誰とでも

ふつーに接することができる。

 

自分だけの常識をもつこと、

自分だけのルールをつくること、

それが一番大切である。

 

有名かどうか、金持ちかどうか。

そういう価値もないことで比べるのは

ださいからやめよう。

 

こんなにコントロールされた世の中で

どれだけ自分ルールで生き抜けるか

こんなにしょうもない価値観で生きる人が多い中で

どれだけ自分の価値観を信じていけるか

こんなに保守的な人たちが批判して来る中で

どれだけ斬新な発言をつらぬけるか

これだけ周りに流されるのが良しとされる世界で

どれだけ自分のペースで生きていけるか

これだけみんながつまらないものを追いかける中で

どれだけ本当に価値あるものを追い続けることができるか

 

そういうところに

価値を置いていきたい

金も知名度も何もないが

今後も興味を持つ事はないだろう。

 

もっと大事なことだけ、

自分のペースで、自分のルールで

追求していこうと思う。

 

日本は十分金持ちになった。

日本は十分有名になった。

だがそんな日本にあらわれたのは、

自殺率の増加、出口のない閉塞感だった。

 

答えはそこにはないのだ。

それにいち早く気づいた日本人だけが

本当に大事なものにきづける。

 

世界の未来を照らす希望になれるのである。

LINEで送る