Dragon

貯金はするな、計画は立てるな

[公開日] 2014/02/16(最終更新:2015/08/11)

自分には10年計画がある。
というか妄想がある。

 

35歳までに世界を知って、
そこからでっかい視野で
でっかい舞台で暴れ回る。
超ざっくりである。

 

なのでそこから逆算して、
じゃぁ来年から世界を3年間
プラプらしようとか、
いろいろと妄想が膨らむ。

 

でも最近それも違うなって気付いた。

 

2年前くらいは世界を旅する自分を
想像しただけわくわくしたが、
今は対してわくわくしないのだ。
なんでかなーって考えてみると、
世界がリアルにイメージできてきたから
だと思う。

 

ニューヨークに住んでれば世界各国を旅した
人も周りにいくらでもいるし、
FacebookとかのSNSでもみんなが
アップしてるからなんか行った気になる。
もちろん行った気になるだけだけど、
「未知な世界」に興味がある自分にとっては
それは興味を失うには十分なものなのだ。

 

やっぱり時間をかけてろくなことはない。
人は年齢とともに経験を積む事によって
興味があることも変わってくるのだ。
それは別に仕方ないことであって
そのときそのときの年代に感じた
興味があることをやればいいと思う。

 

ただシンプルに言えるのは
興味があるときに興味あることを
することが人生を濃く楽しく生きれるに違いない。

 

今興味あることを3年後にしようと
思ってたら3年後の自分の
興味は変わっているかもしれん。

 

そう考えると、
興味があることは1年以内にやってしまう。
そのための金を数ヶ月でなんとか準備し、
そのための時間を意地でもつくりあげる。

 

人間みんなめんどくさがり。
来年生きてるかもわからん。

 

やりたいことはやりたいときに
あとはそのための努力と準備を
短期スパンでガチでやればいい。

 

3年間旅をすたために、
500万ためようと思ってたら、
半年でためた150万を3ヶ月で
全部使ってしまった、
自分を正当化させるための理論でした。

 

スッキリしたぜ!

LINEで送る