Dragon

無限の「道」

[公開日] 2012/12/03(最終更新:2015/08/11)

「人の世に道は一つということはない。道は百も千も万もある」坂本竜馬

 

最後まで自分の可能性を信じ、
周りの声に流されず
自分の道を見つけ、
歩みきった男、坂本竜馬。

 

彼がなぜ自分の道を見つけられたのか?

 

それは日本中を歩き回り、
様々な生き方にふれたからである。
久坂玄瑞や武市半平太、
といった多くの生き方を知ることで、
自分の生きる道は、
こいつらとはちげーなって感じ、
勝海舟の生き方、思想を知って初めて、
オレってこれに近ぇかもなって思った。

 

結果、勝に弟子入りし、
ついには自分だけの「道」を見つけ
歩き始めることができた。

 

もし竜馬がいろんな人に会わなかったら、
自分の道を見つけようと努力しなかったら、
もし竜馬がもっと貧乏な家庭に生まれ、
江戸修行も叶っていなかったら、
今日の竜馬は存在し得なかっただろう。

 

たしかに生きる選択肢はみんな平等に無限にある。
でもその選択肢をどれだけ知ってるかは
全く平等ではない、人それぞれだ。

 

オレは大学時代、
サラリーマンっていう響きが大嫌いで、
というか黒髪短髪とかっていう
好きにできない不自由さが嫌で、
それだけの理由で、
見た目をとやかく言われない
化粧品会社にいこうって思った事も
一瞬あった。

 

いま考えたら馬鹿げているけど、
それだけ世の中の選択肢を知らなかった。

 

ニューヨークでロンゲでひげはやして
誰からも文句を言われず
時間もコントロールされずに働ける、
そんな選択肢を当時のオレはしらなかった。

 

人生はどれだけ選択肢を知ってるか、
で決まる。

 

残念ながら島国日本には
世の無限の生き方が届きにくい。
それを届けたい。
挑戦者の溜まり場 12/25 スタート。
http://tamariba.jp/

 

一人ひとりが自分の「道」を見つけ
歩んで行ける日本に。

LINEで送る