Dragon

”大人”という化け物

[公開日] 2012/11/05(最終更新:2015/08/11)

「大人になったら黒髪、短髪」
「大人になったらスーツ着て満員電車」
「学生は金はないが時間がある、でも大人は金はあっても時間がない」
「とにかく大人になると自由がなくなる」

 

日本にいると
“大人”という存在のイメージが
恐ろしく悪い。化け物である。

 

仮に、
・20歳以上
・社会人
を大人と呼んでいるのだとしたら、
日本の”大人”は、世界の”大人”とは大きく違っている。
世界の”大人”は、けっこう自由にノンキにやってる。
金はもちろん休みも夢もある。

 

俺自身、年々自由度が増していってる。
先週はハリケーンだったこともあるけど、
1週間まるごと仕事をしなかった。
買い物したり映画みたり
サーカス見に行ったりしてた。
大学時代みたいに髪の毛長いし、
ひげもボッサボサである。
まじ好き勝手やっている。

 

でも仕事の調子は右肩上がりだから
誰も俺にも文句なんて言われない。

 

学校に通ってた小学校、中学校、大学時代、
毎日出社してたサラリーマン時代、
どう考えても今が一番自由である。
「竜也みたいな生き方うらやましいよ」
「俺もそんな好きな勝手にしたいよ」
最近、よく言われるようになった。
こんなブログ読んだら、
いらいらする人もたくさんいるだろう。

 

でも、俺は本気で思う。
「だったら自由に生きればいいじゃん」
と。

 

英語も話せずニューヨークにきた。
不動産未経験で不動産の仕事を始めた。
全財産5㌦をきった。
地下室窓無し4畳半に1年半住んだ。
ビザを剥奪され強制退国にもなった。
でもここまで来た。

 

別に起業したわけじゃないし、
何も難しいことはしてない。
ただ「ニューヨークいきたい!」
っていう「want」に従って動いただけだ。
結果、どんどん自由は広がった。

 

俺は自分の生き方や”溜まり場”を通して、
日本の”大人”というおもんないステレオタイプを
ぶち壊していきたい。
人は大人になればなるほど、
自由に楽しくなるのである!

 

・・未来・・
やがて日本は、
自由奔放に生きるカッケー大人が溢れ、
それを見た子供も大人になることにたまらなく憧れ、
「日本人に生まれたかったー」
と世界中の人たちが羨む国になったとさ。

LINEで送る